鼻づまりがミント・メントール・ハッカでスースーして治るのはなぜ?

スースーする系のミント、メントール、ハッカを口にすると、鼻づまりが解消されるということを経験したことはありませんか?

 

なぜ鼻づまりがスッキリするのでしょうか。

今回の記事では、ミント、メントール、ハッカの鼻づまりに対する効果を紹介します。

スポンサードリンク

ミント、メントール、ハッカの違いは

ちょっと豆知識になりますが、それぞれの違いって知っていますか?

ミント

シソ科ハッカ属の多年生植物のことを『ミント』と言います。

ミントには種類がたくさんあり、ペパーミント、アップルミント、スペアミントなどがあります。

ハッカ

日本で採れるのミントの種類のことを『ハッカ』と言います。

つまりは、ハッカはミントの1種ということです。

メントール

メントールはミント(ハッカ)に含まれている成分の名前です。

スースーしたり、ひんやり感じることが出来る作用をもっています。

スポンサードリンク

ミント、ハッカ、メントールで鼻づまりが治る?

花粉の時期になると、コンビニやドラッグストアでミント、ハッカ、メントールを含むキャンディやガムの取り扱いが増え始めます。

たとえば、森永製菓は鼻づまり対策として、鼻トールメントールキャンディなる商品の販売を行っています。(終売になりました)

 

ミントやハッカやメントールは鼻を抜けるような爽やかな味わい、涼やかな香りが特徴です。

これを含んだ食品を摂取することで鼻の通りがよくなり、鼻づまりが解消されたような気分を味わうことができるからです。

 

もっとも、ミント、ハッカ、メントールによる鼻づまりの解消は気のせいなく、科学的にも鼻づまりに効果を発揮する有効成分と証明されています。

有効成分で鼻づまりが解消される

鼻づまりはホコリ、ダニ、カビ、花粉などのアレルゲンに対し、鼻水がそれらを排除しようとして過剰分泌された結果として引き起こされます。

鼻水が過剰分泌されることで鼻腔内の血管の血流が停滞し、鼻粘膜の炎症が発現し、腫れが酷くなることで鼻が詰まってしまうのです。

 

  • 鼻づまりを解消するためには、血管の血流を促進させること
  • 鼻粘膜の炎症を改善すること
  • アレルギーに対する過剰反応を抑えること

この3つが重要になります。

 

そして、ミント、ハッカ、メントールには

  • 血流促進作用
  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用

が含まれています。

そのため、ミント、ハッカ、メントールを含むキャンディやガムを食べると、鼻づまりが治ることがあるのです。

ミント、ハッカ、メントールの清涼感で鼻づまりが解消される

ミント、ハッカ、メントールは独特の清涼感があります。

ミント、ハッカ、メントールが冷たく感じるのは、これらの成分に人間の冷点を刺激する作用があるからです。

 

人間は冷点を刺激されると、脳に寒気という情報が伝達されます。

 

ミント、ハッカ、メントールによって体温が下がるかどうかというのは研究者の間でも見解が分かれるところですが、体感温度は確実に低下するという意見で一致しています。

 

ミント、ハッカ、メントールによる緩やかな体感温度の低下には、副交感神経を優位にして心身をリラックスへ導くという効果があります。

 

汗や鼻水など、体液の分泌は交感神経によってコントロールされています。

鼻づまりというのは交感神経のバランスが乱れ、鼻水が過剰分泌されている状態でもあります。

 

ミント、ハッカ、メントールには交感神経のバランスを整える働きがあるため、これもまた鼻づまりの解消に対して効果的に作用します。

まとめ

ミントやハッカ、メントールの含まれている製品はたくさんありますが、鼻づまりには有効なことは分かったでしょうか。

花粉症などの鼻づまりでツライときには1時的ですが効果的です。

 

ただし、根本的な解決というわけではないので、アレルギー体質を改善することもすすめていくのがおすすめです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ