鼻うがいって鼻づまりがあったら出来ないの?そのコツとは?

鼻づまりや鼻炎などに効果がある鼻うがいをしてみませんか?

 

鼻づまりがあったら、鼻から洗浄液入れること出来ないような・・・

 

鼻づまりがあるときに鼻うがいをする方法ってあるんでしょうか。鼻うがいのコツについてまとめてみました。

スポンサードリンク

鼻づまりがあるときに鼻うがい出来るの?

 鼻づまりがあったら鼻に洗浄液って入れることできませんよね。

 

鼻づまりがあるから鼻うがいしたいのにどうすれば・・・洗浄液がうまく吸えませんよね。

 

こんなときに鼻うがいをするコツはいくつかあります。即効性のある鼻づまり解消を行ってから、鼻うがいすればいいのです。

 

1.点鼻薬

 点鼻薬を使えばすぐに鼻づまりは解消されます。

 

ただし、使い過ぎは依存症になるために注意が必要です。

 

点鼻薬の種類についてはこちらの記事↓↓

点鼻薬ってどんな種類があるの>>

 

2.鼻づまりをスッキリさせる技

 鼻をスッキリさせる技があります。

 

・まずは息を大きく吸い込みます

・息を思い切り吐き出します。これ以上出ないところまで。

・鼻をつまみます

・鼻をつまんだまま、上を見ます。

・そして3秒かけて下を見ます。

・そしてまた、上を見ます。

・3秒かけて下を見ます。

・これを息が続く限り、続けます。

 

これで鼻がすっきりしますよ。この間に鼻うがいしてしまいましょう。

WS000970

 

その他にも鼻づまりを即効解消する方法がいくつかあります。

 

しばらくすると再び鼻づまりになってしまうのですが、鼻が通っている間に鼻うがいするのがいいです。

鼻づまりを解消する方法>>


 

鼻うがい初心者でまったくやり方が分からないのであれば、洗面器を使ってコツを掴むのをオススメします。

 

最初は鼻から洗浄液を入れて、そのまま出すって方法です。こちらの記事を見てください↓↓

鼻うがいの仕方ってどうするの>>

 

あとは無理せず繰り返してコツを覚えていきましょう。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ