鼻うがいの効果とは?蓄膿症や副鼻腔炎、いびきに効く?

鼻うがいって聞いたことありますよね。いったい何のためにするのか知っていますか?

 

鼻うがいの効果はどこまでなんでしょうか。蓄膿症、副鼻腔炎、いびきに効果があるのでしょうか。

 

調べてまとめてみました。

スポンサードリンク

鼻うがいの効果は!?

鼻うがいってなんだか怖い気がしますが、一歩を踏み出すと世界が変わるくらいの効果があるとか。

 

しかも、きちんとした方法なら痛く無いんです。いったいどんな効果があるのか紹介します。

 

1.鼻づまりが改善

鼻の中を洗うような感じなので、鼻うがいを行ったあとには鼻がすーすーと通ります。

 

鼻をかむよりもはるかにスッキリと鼻づまりが改善される効果があるんです。

 

もちろん、鼻づまりそのものの原因を解決したわけではないので、再び鼻づまりにはなりますが、スッキリ感はすごい。

 

スポンサードリンク

2.蓄膿症が改善

蓄膿症は鼻の構造の副鼻腔などに膿が溜まってしまうものです。

 

これを洗い流して、鼻粘膜の調子を整えてくれるために、蓄膿症が改善されるという報告があります。

 

実際に軽い蓄膿症であれば、鼻うがいの効果で治った!という経験談も目にしたことがあります。

 

ひどい蓄膿症の場合には鼻うがいだけで治し切るのは難しいようです。

 

3.副鼻腔炎が改善

鼻うがいは蓄膿症と同じく副鼻腔炎の改善にも効果が期待できます。

 

炎症の原因となっている、ウイルス、花粉などを洗い流すことができるからです。

 

それに加えて、鼻粘膜の調子も整える効果があるとされています。

 

鼻炎や蓄膿症の改善のために鼻うがいを勧めている医者もいるくらいの効果があります。

WS001108

4.花粉症の改善

鼻の中にある、アレルゲンである花粉を鼻うがいによって洗い流すことができます。

 

そのため、花粉症の症状の改善に効果があります。また、鼻づまりもスッキリするため、鼻うがいがやめられないということも。

 

5.風邪の改善

鼻風邪で鼻水が出ているのであれば、鼻うがいでスッキリさせることが出来ます。

 

さらにウイルスや細菌を洗い流す効果があるので、鼻の炎症を早く治すという効果があります。

 

つまり、鼻風邪を改善できるということです。それに加えて風邪の予防も期待ができます。

WS001061

鼻うがいの効果は鼻に対してかなり高いようです。鼻づまりが改善されるといびきも改善されます。

 

鼻づまり解消でいびきが改善される理由については↓↓

いびき対策するための方法は>>

 

もちろん慢性鼻炎、蓄膿症、花粉症など治りにくいものに対しては鼻うがいだけでは難しいみたいですが。

 

鼻うがいだけで対処出来ないのであれば、鼻が過敏な反応が起きなくなるような体質改善が必要です。

 

もし、慢性鼻炎、副鼻腔炎、蓄膿症に悩んでいるならこちらがおすすめです↓↓

慢性の鼻づまりを治していくために>>

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ