いびきって治るの?治し方は!?いびき外来ってどんなとこ?

いびきって当たり前のようにかいてるけど治るものなんでしょうか。

 

いびきの治し方についてまとめてみました。ついでにいびき外来ってどんなところなのか調べてみました。

スポンサードリンク

いびきの治し方

いびきは身体に知らず知らずのうちにダメージを与えて、寿命を確実に縮めてしまうと言われています。

 

そんないびきを放置しておくはかなり怖いことなんです。

 

もし、いびきが身体に及ぼす影響を知らないのであればこちらの記事へ↓↓

いびきは身体にどんな影響を与えるの??

 

怖いいびきって治るのか、どうすれば治せるのか紹介していきます。

 

いびきの治し方その1 痩せる

太り過ぎはいびきを引き起こす原因で大きいです。首周りの脂肪が気道を狭くしてしまうためです。

 

少しずつの運動と食事療法から始めてみませんか?

 

運動は散歩からでも十分です。食生活は難しいかもしれませんが、脂っこいものを食べない、食べ過ぎには注意です。

 

スポンサードリンク

いびきの治し方その2 口呼吸を治す

口呼吸を治すことでかなり、いびきが治ることがあります。

 

口呼吸の原因には、いろいろあるのでこちらの記事へ↓↓

口呼吸はなぜ起こる?原因とは>>

 

いびきの治し方その3 枕や寝方を変える

いびきは寝る方法によっては出やすくなります。また、枕が合わないことでいびきが出ることがあります。

 

寝方は枕について、いびき対策はこちらで詳しく書いてます↓↓

いびき対策はうつ伏せ?枕?

 

いびきの治し方は生活習慣に伴っているものが多いです。

・鼻づまり解消

・口呼吸解消

・寝方を変える

・枕を変える

・寝酒はやめる

・タバコはやめる

・痩せる

 

こういったことが出来ているのに、なかなかいびきが治らないって人もいます。

 

また、これらがどうしても出来ないときにはいびき外来に行ってみるといいでしょう。

 

鼻やノドの構造が原因となっていびきが出ていることがあるのです。

WS001108

いびきの治し方その4 いびき外来

いびきの専門的な病院もありますが、まずは耳鼻咽喉科で診てもらうこともできます。

 

耳鼻咽喉科であれば、ノドの構造が正常かどうか分かります。そこで分かればいびき外来についても聞くことが出来ます。

 

いびき外来ではいびき対策の方法や治療方法を選択していくことになるでしょう。いびきを軽減するために外科的なものもあります。

 

レーザー

気道を狭くする原因となる軟口蓋をレーザーで焼く処置です。

 

軟口蓋が動きにくくなるので、いびきが改善されます。

 

 

コプレーション

これも軟口蓋に処置するもので、焼くようなものです。

 

いびきの改善に役立ちます。

 

いびきの治し方は生活習慣の改善など簡単なものではありませんが、放置しておいていいものではありません。

 

少しでも良くしたいのであれば、一度耳鼻咽喉科かいびき外来へ行ってみるといいでしょう。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ